原宿・表参道の青山ホワイテリアの特徴と口コミ・評判

こんにちは!歯科衛生士のシホです。
本記事は、審美歯科「青山ホワイテリア」の特徴と評判・口コミをまとめました。

青山ホワイテリアは東京都の青山、最寄り駅は表参道にある審美歯科です。

歯科医師や歯科衛生士が働く歯科医院で、審美治療(歯列矯正やホワイトニングなど見た目の治療)のみとなっています。

店舗住所

青山ホワイテリア

東京都港区南青山3-15-9 ウォールナットビラ2F

TEL:03-3402-4618
診察時間:
平日10:30~20:00
土曜10:30~19:00
日曜10:30~15:00
定休日:水、第2・4日曜日、祝日

審美歯科 青山ホワイテリア公式サイト:http://www.whiteria.net/

青山ホワイテリアの審美治療の特徴

虫歯・歯肉炎など一般歯科治療も行っておらず、基本的には審美治療のみです。

青山ホワイテリアの審美歯科としての施術は下記の3つがあります。

  • ホワイトニング
    いわゆる歯科医院でのオフィスホワイトニングとホームホワイトニングです。
    いくつかのメニューがありますので、詳細は後述します。
  • クリーニング
    PMTCスーパークリーニングコースがあり、歯石や表面の着色を取る歯科衛生士プロによる歯のクリーニングです。
  • その他、審美歯科治療
    セラミック治療・歯列矯正・インプラント・メタルボンディングなど歯の見た目を良くする各種治療です。

青山ホワイテリアのホワイトニング治療について

青山ホワイテリアの歯のホワイトニング治療は、他の歯科医院のホワイトニング治療と大きな違いはなく、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

本歯科医院でのホワイトニングは、いわゆる一般的なオフィスホワイトニングです。

一般的な歯科医院のホワイトニングと同様に、「過酸化水素(オキシドール)という厚生省で劇薬指定されている薬剤で、歯を漂白する」施術となります。

オキシドールは髪の毛のブリーチ剤にも低濃度で含まれる漂白剤のことで、高濃度で含まれているため、元の歯の白さ以上に白くすることは可能ですが、歯へのダメージや施術中の痛みがあります。

 

オフィスホワイトニングでは過酸化水素の化学反応を促進するために、レーザーや光を照射して温度を上げていきます。
青山ホワイテリアでは、アメリカ技術のBeyond Whitening Acceleratorというシステムを導入していて、他のシステムと比較して温度上昇を低く抑えて痛みやダメージを軽減させているそうです。

また、TiONホワイトニングという酸化チタンを触媒に使用する知覚過敏の少ないコースも提供されています。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングも他の歯科医院と違いはありません。
歯の形に合わせて作ったマウスピースに、処方された過酸化水素または過酸化尿素を含むジェルを付けて、自宅で自分で施術をするホワイトニングです。

青山ホワイテリアでは、アメリカのホームホワイトニング施術で有名なジェルであるオパールエッセンス(Opalescence)を選ぶことも可能とのことです。
こちらは比較的高濃度の薬剤になるので、その分ホワイトニングの効果と即効性があります。

 

ホームホワイトニングでは、オフィスホワイトニングに比べて低濃度のオキシドールを使用するため、少しずつ2週間ほどかけてホワイトニング効果が出て来るものです。

歯へのダメージはオフィスホワイトニングよりも少ないものの、施術回数が多いので、やはりそれなりのダメージが残ってしまいます。

青山ホワイテリアのホワイトニングの施術料金

審美歯科 青山ホワイテリアのホワイトニング施術は全て審美治療となるため、健康保険を使うことは出来ません。

ホワイトニングメニューに関しては、オフィス・ホームともに相場料金と大きく差はありません。

メニュー料金
ホームホワイトニング(上下20本)¥35,000
オフィスホワイトニング(上下20本)¥25,000
オフィスホワイトニング1回(上下20本)
+ホームホワイトニング
 ¥60,000
 Tion オフィスホワイトニング
(オフィス2回分)
 ¥50,000
 PMTCスーパークリーニング ¥12,000

歯科衛生士の観点から見た青山ホワイテリアの評価

まず、オフィスホワイトニングに関してですが、本サイトでは歯科医院でのホワイトニングは基本的にオススメしていません。

一番の大きな理由が歯へのダメージです。

歯科医院でのホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)という髪の毛のブリーチ剤に使用される劇薬が、かなりの高濃度で使用されます。

そのため、確かに歯が白くなるのですが、歯へのダメージは相当なもので、虫歯になりやすくなったり、今後歯の着色がしやすくなってしまいます。

青山ホワイテリアでは、温度のあまり上がらない光の照射やTiONという知覚過敏が起きにくいシステムを導入しているとはいえ、やはり歯へのダメージは無視できないものです。

過酸化水素を使った漂白じゃなくても落ちる歯の着色なのに、わざわざ高いお金を出して審美歯科でホワイトニングしなくてもいいのではないか?

というのが現場で働いている私の素直な意見です。

永久歯は一生に1本しか生えてこない大事な物ですので、慎重に考えて施術を検討しましょう。

歯科衛生士の観点と実際に使用してみた体験から、歯のホワイトニング効果の高い歯磨き粉ランキングを紹介していますので参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング