大阪府 阪急豊中「早田歯科医院」のホワイトニングの特徴と口コミ・評判

こんにちは!歯科衛生士のシホです。
本記事は、大阪府 豊中市|阪急豊中駅の歯科医院「早田歯科医院」のホワイトニング治療の特徴と評判・口コミをまとめました。

※本記事は実際に「早田歯科医院」でホワイトニング治療を受けたことのある人へのアンケートを元にしております。

店舗住所

大阪府豊中市本町4丁目2-52 カーサヴィエント1F
最寄り駅:豊中駅 徒歩4分

TEL:06-6843-4618

診療時間

9:30〜12:30、14:30〜19:30
木・日・祝祭日は休診

公式サイト:http://hayata-shika.com/

早田歯科医院の特徴

病院の雰囲気はとても忙しそうな印象でした。沢山の患者さんが待たれていました。

初診だったのですがとても丁寧に対応していただきました。実際に診療室に入った印象は受付で受けた印象と変わらずでした。

沢山のスタッフさんが慌ただしく働いていました。待っている間は診察台それぞれにテレビが付いていて、アニメが流れていました。それを見るとリラックスできました。

初めに衛生士さんが処置をしてくれて、最後に先生がきて再度説明と今の口の中の状況を確認していました。

待ち時間が正直長くかんじましがそれ以上に1人1人の患者さんに向き合っており、質問にも丁寧に答えてくれました。

それがあるので待ち時間も出るのだと思います。

予約制になっているので予約をしてからいかれることおすすめします。

早田歯科医院のホワイトニング治療について

早田歯科医院でのホワイトニングは、公式サイトに料金が表示さていません。

患者の要望や症状にもよりますが、病院と自宅の両方でホワイトニングを行うデュアルホワイトニングの場合で、70,000円(税別)程度となっているようです。

本歯科医院でのホワイトニングは、いわゆる一般的なオフィスホワイトニングです。

薬剤を歯に塗って、レーザー照射を3回ほど繰り返します。2時間ほどで施術が完了となります。

一般的な歯科医院のホワイトニングと同様に、「過酸化水素(オキシドール)という厚生省で劇薬指定されている薬剤で、歯を漂白する」施術となります。

オキシドールは髪の毛のブリーチ剤にも低濃度で含まれる漂白剤のことで、高濃度で含まれているため、元の歯の白さ以上に白くすることは可能ですが、歯へのダメージや施術中の痛みがあります。

歯科衛生士の観点から見た早田歯科医院のホワイトニング評価

本医院はホワイトニング施術の価格が、他の歯科医院と比較しても安いため、ホワイトニングを検討している人にとっては良い選択肢となるでしょう。

また、歯科医師・歯科衛生が全て女性だったり、院内の雰囲気がアロマサロンのように落ち着く雰囲気だったりと、女性患者に特にオススメできる歯科医院です。
逆に男性患者さんは少し緊張してしまうかもしれません。

ただ、本サイトでは歯科医院でのホワイトニングは基本的にオススメしていません。

一番の大きな理由が歯へのダメージです。

歯科医院でのホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)という髪の毛のブリーチ剤に使用される劇薬が、かなりの高濃度で使用されます。

確かに歯が白くなるのですが、歯へのダメージは相当なもので、虫歯になりやすくなったり、今後歯の着色がしやすくなってしまいます。

過酸化水素を使った漂白じゃなくても落ちる歯の着色なのに、わざわざ高いお金を出して審美歯科でホワイトニングしなくてもいいのではないか?

というのが現場で働いている私の素直な意見です。

永久歯は一生に1本しか生えてこない大事な物ですので、慎重に考えて施術を検討しましょう。

歯科衛生士の観点と実際に使用してみた体験から、歯のホワイトニング効果の高い歯磨き粉ランキングを紹介していますので参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング

早田歯科医院のホワイトニング体験談:24歳女性

ホワイトニング施術内容

ホワイトニングを希望の場合まず説明から入ります。

私の場合は歯のクリーニングをしてからということになりまずは歯の掃除と歯の着色を取ってもらいました。

ある程度白くなりましたが、ホワイトニングするとその人の元々の歯の色を漂泊してもっとキレイになるとのことで次回からホワイトニングの作業に入ることになりました。

自宅で使う為のマウスピースの型を取りました。そのマウスピースに薬を入れて、夜寝る時にはめて寝るのと、診療所で特殊な光を当てて白くするというものでした。

個人差があるようですが、大体2ヶ月くらいが目安と言われました。私の場合は1ヶ月くらいで効果が表れました。

特殊なお薬を使うので、しみる症状が出る可能性があると初めに説明されていました。私もしみる症状が出て、正直かなりきつかったです。

でも2回目の時、そのことを相談するとしみるのを抑える薬を塗ってくれました。治療中も大丈夫ですか?と何度も声をかけてくれたので安心できました。

早田歯科医院でのホワイトニング治療に合計でかかった費用

7万円の中に自宅で使う薬代も含まれており、7万円を払えばその後に支払いはありませんでした。

早田歯科医院のホワイトニングの効果についてレビュー

予約が2週間に1度のペースでしたが、2週間ごとに歯が白くなっているのが実感できました。
ホワイトニング中は着色の付きやすい食べ物は控えるように言われていましたので、気を付けていました。
仕上がりにはとても満足しています。

奥歯は見えにく場所でもあるので、正直白さはあまり気になりませんでしたがきっちり白くなっているのを見せてもらい確認できました。

ホワイトニングをしてから、半年は経っていますが白さは維持できています。友人からも歯が白くなったと言ってもらえて、自分にも自信を持つことができました。

以前は歯を見せて笑うことに抵抗がありましたが、歯が白くなってからは気にせず笑うことができるようになりました。

自宅で使う薬は着色が気になってくれば期限内であれば使っていいと説明を受けていましたが、今のところ使ってはいません。

金額はその時の単価によって違うみたいですが平均で5千円くらいだそうです。薬がなくなれば事前に病院に連絡すると購入することもできます。