セルフホワイトニングサロン「ホワイトニングミー」の特徴と口コミ・評判

こんにちは!歯科衛生士のシホです。
本記事は、セルフホワイトニング専門店「Whitening Me」のホワイトニング治療の特徴と評判・口コミをまとめました。

※本記事は実際に「Whitening Me」でホワイトニング治療を受けたことのある人へのアンケートを元にしております。

Whitening Meはどんなホワイトニングサロンなの?

ホワイトニングミーは、何よりも歯の白さを実感したい人にオススメされるセルフホワイトニング専門店です。
歯科医院ではないので歯科医・歯科衛生士が働いておらず腔内への治療・施術は法律で禁止されているので、お客が自分で施術をするため「セルフホワイトニング」と呼ばれます。

監修歯科医院との共同開発して作られた特別な溶液や機器を使っているので、歯を傷つけたりする心配もないですし、歯の白さだけでなく、歯を健康に保つ為に利用しているお客さんも沢山いるようです。

場所は新宿駅の南口から徒歩5分くらいの位置にある、ビルの1番上でした。
マンションみたいな造りで、そのうちの1室を借りて使っているイメージです。

なので院内はコンパクトな造りですが清潔感があって、アットホームな印象でした。

ビル自体の入口は少し奥まっているので、あらかじめ調べた方が良さそうです。歌舞伎町とは離れているので、夜でも安心です(笑)

店舗住所

東京都新宿区西新宿7丁目1-7 新宿ダイカンプラザA館1107
最寄り駅:JR新宿駅

公式サイト:https://whitening-me.com

Whitening Meのホワイトニング治療について

まず歯医者のオフィスホワイトニング・ホームホワイトニングといった過酸化水素を利用した歯の漂白は、歯科医院でのみ行うことが出来るため、Whitening Meで使用するホワイトニング薬剤は過酸化水素が含まれていないはずです。

公式サイトには、使用している薬剤について下記のような記載があります。

ホワイトニングで歯や歯茎が痛んだことにより、気軽にホワイトニングできないという悩みを持った方も多くいらっしゃいます。
それは、セルフホワイトニング溶液に多くの種類があるからに他なりません。

ホワイトニングミーでは監修歯科医院との共同開発によって作られた溶液・照射機器を使用して、より白くなるためのセルフホワイトニングを安価でご提供しています。

具体的な成分に関しては記載がありませんが、おそらくは「ホワイトニング歯磨き剤」などにも使われる歯を白くする成分ポリリン酸を使用していると思われます。

ポリリン酸によるホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)のような歯へのダメージが無く、施術中にも痛みがない成分です。

過酸化水素ホワイトニングとポリリン酸ホワイトニングを比較すると下記のようになります。

過酸化水素
ホワイトニング
ポリリン酸
ホワイトニング
ホワイトニング効果元の歯の白さ以上元の歯の白さ
効果が出るまで1〜2回3~4回
歯のダメージ
痛み
虫歯・着色予防
効果持続6ヶ月程度2ヶ月程度

Whitening Meの主なホワイトニング施術料金

Whitening Meのホワイトニング料金は以下のようなメニューがあります。
ポリリン酸を使用したホワイトニングサロンは他に、ミュゼホワイトニング・ホワイトニングバーなどがありますが、大体同じくらいの値段になりますので相場価格といっていいでしょう。

メニュー料金
 照射10分 1回 5,400円
 照射10分 2回 8,100円
 照射15分 1回 7,580円

歯科衛生士の観点から見た、Whitening Barのホワイトニングの評価

一言で評価するのであれば、
歯科医院のオフィスホワイトニングのような危険性は無いが、WhiteningMeはコスパが悪い
となります。

ポリリン酸というのは、確かに歯科業界でも注目されている歯のホワイトニング効果がある成分です。

WhiteningMeなどのホワイトニングを行う美容サロンでは、まずポリリン酸が使われていると考えていいでしょう。

歯科医院のホワイトニングのような歯へのダメージが無く、虫歯になりやすくなったり歯の着色がしやすくなったりという心配がないのでオススメも出来ます。

ただ即効性が無いのがデメリットです。

また同じ効果が見込めるホワイトニング歯磨き粉もあり、それなら毎日自宅で使用できるので、WhiteningMeのホワイトニングはコスパが悪いと言えるでしょう。

分割ポリリン酸が配合されているホワイトニング歯磨き粉がオススメ

歯科衛生士が選ぶホワイトニング歯磨き粉ランキング

実はこの注目されている分割ポリリン酸は、一部のホワイトニング歯磨き粉にも配合されています。

もちろん自宅での歯磨きでは、ミュゼホワイトニングのように専用のレーザーで効果を促進させることが出来ませんが、その分毎日使用することができます。

ホワイトニング効果が出るまでの1ヶ月ほどで大体3,000円程度となりますので、ミュゼホワイトニング4〜6万円と比較すると圧倒的にコスパが良いです。

その後も継続して使い続けることで、来院せずに歯の白さをずっとキープし続ける事ができるのでその点もオススメですね。

歯科衛生士の観点と実際に使用してみた体験から、歯のホワイトニング効果の高い歯磨き粉ランキングを紹介していますので参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング

Whitening Meのホワイトニング体験談

ホワイトニング施術内容

夏から通い始めたので5回くらい治療してもらいました。
初めての時は、まず自分の今の歯の白さを、入れ歯みたいな模型と照らし合わせて確認し、次にどのくらいの白さにしたいのか、そこまでにするには何回治療が必要かなど説明してもらいました。

一通り説明をしてもらい、治療の為の別の席に案内され、よだれかけみたいなのを掛けてまずは歯磨きです。

そのあと開口器という口が閉じないようにするプラスチックの枠みたいなのを口にはめます。
これが初めての時は恥ずかしかったです。

そのあと自分で白いボンドみたいなのを、歯全体につけます。

そのあと椅子を倒して歯に光を当てて10分待ちます。
ずっと口を開けっ放しなので、意外と疲れます。

私の場合は10分なので大丈夫ですが、もっと長いコースにしてる人はもっと疲れるそうなので、私は10分コースにしました。

光を当てている間沁みもしないし痛みもなく、暖かい光なので眠くなりました。終わって起きた瞬間涎が垂れそうになるので、本当にこれは気をつけた方がいいです(笑)

1回やっただけでも白くなったのがすぐ分かりました。
終わったあとはあまり濃い色のものは食べないようにして、食べた時はすぐに歯を磨くように心がけています。

 

Whitening Meでのホワイトニング治療に合計でかかった費用

毎月一回5,000円

Whitening Meのホワイトニングの効果についてレビュー

今まで黄ばんでいたのが、終わった瞬間パッと明るくなったのが分かりました。

なぜか毎回一部分だけ一際白い染みみたいになっているのがちょっと気になりますが、すぐに直るのであまり気にしないようにしています。

今まで自分の歯の色に慣れていたので気にしていませんでしたが、施術後は本当に真っ白で、これまでの自分の歯は白ではなく黄色だったんだとショックを受けました。

私は普段接客業をしているので、ホワイトニングをしてからは笑顔を見せるのが楽しくなりました。

自分では違いが劇的に変わりましたが、今のところ歯について触れられたことはないです(笑)でもやって良かったと思っています。最近は全然ホワイトニングに行けていないので、最後に行った日から2ヵ月近くたっていると思います。

なので恐らくホワイトニング効果はほぼ消えてしまっています。
でもホワイトニングミーは1ヵ月行けない月があっても、次の月に繰り越してくれるので、行ける月にまとめて行きたいと思います。やはり継続して続けないといけないなと思いました。