名古屋など東海エリアで人気「ホワイトニングサロン名駅店」のホワイトニングの特徴と口コミ・評判

こんにちは!歯科衛生士のシホです。
本記事は、東海エリアの愛知県名古屋の栄本店と名駅店、静岡県の浜松店の3店舗があるセルフホワイトニング専門店「ホワイトニングサロン」のホワイトニング治療の特徴と評判・口コミをまとめました。

※本記事は実際に「ホワイトニングサロン名駅店」でホワイトニング治療を受けたことのある人へのアンケートを元にしております。

ホワイトニングサロンはどんなサロンなの?

ホームページでも格安を謳っているセルフのホワイトニングサロンです。

気軽に立ち寄れることもセールスポイントにしているだけあって、予約対応も柔軟にしてくれるうえに一回の来店が最短で30分程度で通えることも魅力のひとつかと思います。

セルフということですが、初回のときにスタッフの方々薬剤の塗り方などを丁寧に指導してくださいますし教えてもらった後もよくわからないなという雰囲気を出せばすぐにかけつけてくれます。といってもとても簡単ですのでセルフでも問題なくホワイトニングをすることができます。

料金も一回からのコースがあるのでお試しで行ってみることもできますし、一番魅力的と思われるフリーパスコースも毎月20名限定であるようです。

私もフリーパスコースにしましたが、期間内でしたら本当に毎日でも通っていいということでしたので、確実なホワイトニングをしたい方にはおすすめです。

アクセスも名古屋駅から徒歩で行ける距離ですのでオススメです。

店舗住所

ホワイトニングサロン名駅店

愛知県名古屋市中村区名駅4-25-21
最寄り駅:名古屋駅

電話番号:052-265-8562

ホワイトニングサロン栄本店

愛知県名古屋市中区栄3丁目8番120号 杉本ビル 4F
最寄り駅:栄駅

電話番号:052-265-8562

ホワイトニングサロン浜松店

静岡県浜松市浜北区沼246-1久島ビル202
最寄り駅:浜松駅

電話番号:053-586-8117

公式サイト:http://www.whiteningsalon.com/

ホワイトニングサロンのホワイトニング治療について

まず歯医者のオフィスホワイトニング・ホームホワイトニングといった過酸化水素を利用した歯の漂白は、歯科医院でのみ行うことが出来るため、ホワイトニングサロンで使用するホワイトニング薬剤は過酸化水素が含まれていないはずです。

具体的な成分に関しては記載がありませんが、おそらくは「ホワイトニング歯磨き剤」などにも使われる歯を白くする成分ポリリン酸を使用していると思われます。

ポリリン酸によるホワイトニングは、過酸化水素(オキシドール)のような歯へのダメージが無く、施術中にも痛みがない成分です。

過酸化水素ホワイトニングとポリリン酸ホワイトニングを比較すると下記のようになります。

過酸化水素
ホワイトニング
ポリリン酸
ホワイトニング
ホワイトニング効果元の歯の白さ以上元の歯の白さ
効果が出るまで1〜2回3~4回
歯のダメージ
痛み
虫歯・着色予防
効果持続6ヶ月程度2ヶ月程度

ホワイトニングサロンの主なホワイトニング施術料金

ホワイトニングサロンのホワイトニング料金は以下のようなメニューがあります。
ポリリン酸を使用したホワイトニングサロンは他に、ミュゼホワイトニング・ホワイトニングバーなどがありますが、ホワイトニングサロンは1回4,980円円と相場価格より少し高い程度といっていいでしょう。

また3週間何度でもホワイトニング施術が出来るフリーパスコースが毎月20名限定であります。

メニュー料金
ホワイトニング1回4,980円
フリーパス
3週間通い放題
30,000円

歯科衛生士の観点から見たホワイトニングサロンのホワイトニングの評価

一言で評価するのであれば、
歯科医院のオフィスホワイトニングのような危険性は無いが、ホワイトニングサロンはコスパが悪い
となります。

ポリリン酸というのは、確かに歯科業界でも注目されている歯のホワイトニング効果がある成分です。

ホワイトニングサロンやWhiteningBarなどのセルフホワイトニングを行う美容サロンでは、まずポリリン酸が使われていると考えていいでしょう。

歯科医院のホワイトニングのような歯へのダメージが無く、虫歯になりやすくなったり歯の着色がしやすくなったりという心配がないのでオススメも出来ます。

ただ即効性が無いのがデメリットです。

また同じ効果が見込めるホワイトニング歯磨き粉もあり、それなら毎日自宅で使用できるので、1回4,980円になるホワイトニングサロンのホワイトニングはコスパが悪いと言えるでしょう。

分割ポリリン酸が配合されているホワイトニング歯磨き粉がオススメ

歯科衛生士が選ぶホワイトニング歯磨き粉ランキング

実はこの注目されている分割ポリリン酸は、一部のホワイトニング歯磨き粉にも配合されています。

もちろん自宅での歯磨きでは、ホワイトニングサロンのように専用のレーザーで効果を促進させることが出来ませんが、その分毎日使用することができます。

これらの歯磨き粉でホワイトニング効果が出るまでの1ヶ月ほどで大体3,000円程度となりますので、ホワイトニングサロン1回4,980円と比較すると圧倒的にコスパが良いです。

その後も継続して使い続けることで、来院せずに歯の白さをずっとキープし続ける事ができるのでその点もオススメですね。

歯科衛生士の観点と実際に使用してみた体験から、歯のホワイトニング効果の高い歯磨き粉ランキングを紹介していますので参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング

ホワイトニングサロンのホワイトニング体験談

ホワイトニング施術内容

12回通いそれぞれ20分照射を2回づつ行いましたのでフリーパスコースで24回分ホワイトニングした事になります。

手順としましては、席に案内してもらってから初回の際にプレゼントしてもらった電動ハブラシでホワイトニングする歯を丁寧に磨き薬剤をのせられる状態にします。

そして口を広げる器具を装着します。そのあと歯茎を保護するためのワセリンを用意されているので用意されている綿棒を使い歯茎を丁寧におおっていきます。そして歯にホワイトニングのための薬剤をのせていきます。

塗り終わるタイミングでスタッフの方がきてくれて、椅子に寝た状態でゴーグルをつけてくれ、ホワイトニングライトをあてがってタイマーセットをしてくれますので、20分間そのまま寝た状態で待つだけです。

時間がたちましたら備え付けの水道を使って口をゆすいだり歯を磨いて完了です。

スタッフの方がこまめに体勢がつらくないかチェックしにきてくださいますし、残り何分かと教えてくれますので何のストレスもありません。痛みも何もありませんでした。

ホワイトニングサロンでのホワイトニング治療に合計でかかった費用

フリーパスコース30,000円

ホワイトニングサロンのホワイトニングの効果についてレビュー

ホワイトニング前に毎回歯の色を模型を合わせながらどのレベルか教えてくれ、終わった後もどのくらい白さが上がったかとチェックしてくれました。

模型の数値でいうと日本人レベルが3.5(M2)で、私も3.5スタートでしたが16回目くらいには1(M1.5)になりました。本来持つ元々の歯の色以上白くしたい場合はブリーチなどしないと無理だそうでしたが、私の場合これが限界だそうでした。が、他人でも歯が白くなったよね?と声をかけてもらえるほどに白くなったのでかなり満足です。

もう最終の施術を受けてから1年半ほど経過していますがパッと見の白さは継続できています。
私は遠方だということもありメンテナンスは申し込みませんでしたが、黄色くなってきたと感じることはありません。

ステインなどを含む物を飲んだり食べたりしても色が歯に沈着しない方法をスタッフの方が教えてくれたからかと思います。最後に行った時から今に至るまでに居城地域(浜松市)にも店舗ができたそうなのでまた時間がある時に行ってみようと思います。

ただ、こちらでは奥歯まではホワイトニングする事はできないそうですので、笑ったりお話したり通常見えるは以外を白くしたい方は歯医者さんなどがオススメですが、見える範囲だけでよいのなら安く白くなれると思います。