妊娠中に歯の黄ばみに悩む女性のためのホワイトニング講座

こんにちは。歯科衛生士のシホです。

妊娠すると女性の毎日は一変します。女性の身体も大きく変化していきます。

大きくなるお腹やつわり、食べ物の好みの変化などいろいろな事が起こりますが、中には歯が黄ばんできたと感じる人もいるようです。

私が勤める歯医者にもそういった患者さんがいらっしゃいます。

常にキレイでいたい女性にとって白い歯はステータスですから、歯の黄ばみはとても気になるものですよね。

妊娠中の歯の黄ばみの原因と予防、対処法について解説していきましょう。

妊娠で歯が黄ばむ原因

妊娠で歯が黄ばむ原因

妊娠すると女性ホルモンの分泌が平常時とは比べ物にならないくらい変化します。

それによって、体内のメラニン色素生成量が増えて乳首などが黒ずんだりするのは自然なことです。

歯は皮膚とは違うので、妊娠が歯の黄ばみの直接原因になることはありません。

妊娠による食生活の変化や身体の変化によって、下記のような歯の黄ばみの原因が引き起こされるのです。

  • 口の中の酸性度が高まり、歯の表面が脱灰して色素が沈着しやすくなる
    • つわりによる胃酸の逆流
    • 酸っぱいものやフルーツなどの酸性食品を好むようになる
    • 女性ホルモンバランスの影響で、唾液の分泌量が減り、口の中が中性化されにくくなる
    • 一度にたくさん食べられず少しずつ複数回食べるため、歯垢が残りやすくなる
  • 色素が口の中に滞留しやすくなる
    • 女性ホルモンバランスの影響で、唾液の分泌量が減り、飲食物の色素が滞留しやすくなる
    • つわりで歯磨きなどのケアが適切にできなくなる

このように、妊娠中の口の中は歯にとって過酷な環境となっていて、虫歯になりやすかったり、歯の着色がしやすくなるのです。

つわりなどが原因で歯の表面が荒れてざらつき色素が付着した事が考えられ、さらに女性ホルモンバランスの変化で唾液の分泌量が減ったために色素成分を洗い流す働きが落ちてしまったことが原因といえるでしょう。

妊娠中のホワイトニングはどうすればいいか

胎児への悪影響が出る歯医者のホワイトニングはダメ

妊娠中にホワイトニングをしたい場合は、何よりも胎児への悪影響に注意しましょう。

どれだけキレイな自分でいたいと思っても、多少なりとも胎児に悪影響を与える可能性のある治療や成分は避けるのが当然のことです。

例えば歯科医院で受けるホワイトニングは確かに短期間で白い歯になることができますが、心配なのは含まれている成分です。

歯科医院で扱っているほとんどのホワイトニング剤には、過酸化水素や過酸化尿素が含まれています。

過酸化水素は厚生省から劇薬として指定されている成分で、妊娠中や授乳中の人は禁止事項に含まれています。

歯医者では妊娠中の人はホワイトニング施術を受けることが出来ないので安心ですが、海外旅行のついでにホワイトニングをしたりすることのないようにしましょう。

また、日本で購入することの出来るホワイトニング歯磨き粉は問題ありませんが、海外から個人輸入で過酸化水素が含まれるホワイトニング剤を購入することのないようにしましょう。

妊娠中におすすめの黄ばみ対策とホワイトニング方法

授乳中でも安心な医薬部外品のホワイトニング歯磨き粉がオススメ

おすすめなのが日本で市販されているホワイトニング歯磨き粉です。

市販のホワイトニング歯磨き粉には、ほとんどホワイトニング効果の無い商品も多いのですが、中にはホワイトニング効果の高い商品も販売されています。

着色除去効果のある成分がしっかりと配合されているものは、歯に付着した色素を浮き上がらせたり剥がしたりして白くしてくれる作用によって黄ばみを取り除いてくれます。

漂白のように元々の歯以上に白くするわけではありませんが、生まれつきの歯の白さを取り戻すホワイトニングとしてはとても優秀な製品と言えるでしょう。

1回で目に見える効果は望めませんが、毎日継続して使うことで黄ばみがとれてスッキリとした本来の白い歯にすることができます。

殺菌剤など虫歯や歯周病予防に効果的な成分や歯への着色予防になる成分が配合されていますので、妊娠中の着色しやすい歯のケアにも最適です。

妊娠中にオススメのホワイトニング歯磨き粉については下記で解説します。

一番オススメなホワイトニング歯磨き粉はブラントゥース

私は職業柄、ホワイトニング歯磨き粉と呼ばれる商品はほとんど購入して試しています。

歯科衛生士が選ぶホワイトニング歯磨き粉ランキング

ホワイトニング歯磨き粉ランキング

その色々試してきたなかで一番オススメ出来るのがプレミアムブラントゥースというホワイトニング歯磨き粉です。

プレミアムブラントゥースの特徴と効果、評判・口コミ

植物オイルが配合されているのでヌルっとした使い心地は好みが分かれるかもしれませんが、歯のホワイトニング効果は確かにありました。

私自身は現在あまり歯の着色がないためレビュー用に兄に1ヶ月使用してもらいました。

プレミアムブラントゥースのホワイトニング効果

喫煙とコーヒーで黄色くなっていた兄の歯が、かなり白くなりました。

あと歯茎の色も健康的にピンクになって、30代後半の兄の笑顔が若返った感じがします。

歯や歯茎の色って笑うとかなり目立つので、男性や女性でも若い笑顔を取り戻すのにはいい商品だなと思います。

歯のホワイトニング歯磨き剤プレミアムブラントゥースの効果、特徴、レビュー

実はこの商品、日本で発売されて間もないのですが、ホワイトニング先進国であるアメリカ・イギリス・イタリア・フランス・スペインの5カ国で売上1位を誇っています。

2017年に日本でも販売開始になりました。

欧米で好まれるオーガニック成分で安心して使える、歯のダメージが無く、確かなホワイトニング効果があるので、売上1位の人気になっているようです。

発売開始キャンペーン中なので、90日間の返金保証付きというところも安心して購入できる点ですね。

色々なホワイトニング商品を比較したなかで、成分の安心度と着色除去効果はずば抜けていると思います。

研磨剤が使用されていないので、電動歯ブラシと併用することも可能です。

デメリットとしては、歯磨き中の泡立ちが無いことです。

発泡剤フリーなので歯茎の健康には良いのですが、泡立ちのある歯磨き粉でガシガシ磨くのに慣れている方はもしかしたら物足りないかもです。

歯医者でのホワイトニングを検討しているのであれば、一度プレミアムブラントゥースを使用してみるのをオススメします。

品薄状態が続いているようですが、販売は下記の公式通販サイトのみです。効果の解説や口コミなどが掲載されていますので見てみてください。

※2018年11月現在、公式通販のみで6,000円OFF、90日間返金保証キャンペーン中です。

歯科衛生士の観点と実際に使用してみた体験から、歯のホワイトニング効果の高い歯磨き粉ランキングを紹介していますので参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング