「Lilly White(リリーホワイト)」の成分と効果、評判・口コミ

こんにちは。歯科衛生士として歯医者に勤めるシホです。

歯のホワイトニング歯磨き粉「Lilly White(リリーホワイト)」の特徴・成分と効果、評判・口コミについてまとめました。

 

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉をお探しの方は下記の記事も参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング

 

Lilly White(リリーホワイト)の価格と成分

メーカー健康美人研究所 株式会社
商品名Lilly White(リリーホワイト)
容量1本30g 約2~4週間
効果成分ポリリン酸Na
酢酸トコフェロール
シメン-5-オール
グリチルリチン酸2K
イソプロピルメチルフェノール
価格¥5,980
定期購入:¥3,980

Lilly White(リリーホワイト)の特徴、徹底評価

リリーホワイトは、健康美人研究所 株式会社が販売を行うホワイトニング歯磨きジェルです。

ポリリン酸が配合されていて、タバコのタールによるヤニや食べ物によって着色したタンパク質(ペリクル)をエナメル質から剥がし取る着色除去効果があります。

 

イソプロピルメチルフェノールとグリチルリチン酸2Kによる歯周病予防、酢酸トコフェロールによる歯茎の血行促進なども主な効果となっています。

Lilly White(リリーホワイト)にはどんな効果がある?

販売サイトには下記が効果効能として記載されており、医薬部外品ですので厚生省認可です。

効果効能歯周炎(歯槽膿漏)の予防、歯肉(齦)炎の予防、歯石の沈着を防ぐ、むし歯の 発生及び進行の予防、口臭の防止、タバコのやに除去、歯を白くする、口中を浄 化する、口中を爽快にする。

 

ホワイトニング成分としてポリリン酸Naのみとなっておりちょっと心もとないですが、他の通常の歯磨き剤と比較すると着色除去効果はある程度期待できるでしょう。

ただ5,980円と値段の高さを考えると、ホワイトニング効果の満足度はちょっと低いかなと思います。

実際、下記で紹介しているように、ネットの口コミでもあまり評価の高いものは見つけれられませんでした。

 

Lilly White(リリーホワイト)の使用方法

 

通常の歯みがきをした後に、仕上げとしてリリーホワイトを使って磨きます。

リリーホワイトを歯みがき後に適量を歯ブラシにつけて、丁寧に歯と歯茎をブラッシングします。

1本30gと少量のため、1ヶ月1本で計算すると少しずつしか使えないのがちょっと残念ですね。

Lilly White(リリーホワイト)の口コミ・評判

リリーホワイトの口コミをネットで見ると、下記のようなものがありました。引用して掲載します。

女性口コミ

市販の安い歯磨き粉よりは白くなりやすいかなといったレベル。通販サイトに載ってるモデルのようには白くなりません。

女性口コミ

なんか普通の歯磨き粉を使っているのと大して変わらなかったかなぁ。結局1ヶ月で使うのを止めてしまいました。

Lilly White(リリーホワイト)はこんな人にオススメです。

  • ホワイトニング歯磨き粉を試してみたい人
  • 値段が高くても問題ない人

リリーホワイトは公式通販サイトで5,980円で販売されています。

定期購入にすると1ヶ月1本で3,980円となります。

⇒リリーホワイト公式通販サイト

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉をお探しの方は下記の記事を参考にしてみてください。

⇒歯科衛生士が選ぶ「歯を白くするホワイトニング歯磨き粉」ランキング